あなたの日常をワンランクアップさせる!有能な生活家電4選

どうも、ohnigiri(@ohnigiri7733)です。

生活するのに最低限必要な家電といえば、

  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ

など、パッと思いつく事と思いますが、

有るだけで生活レベルが一気に上昇するような生活家電というのは、意外と思いつかないのではないでしょうか。

今回の記事ではそんな普段の生活を文字通り“激変”させてくれるような家電を4選紹介したいと思います。

 

生活が”激変”する家電4選

生ごみの臭いや体積を”1/10″に減らす生ごみ処理機

パナソニック 家庭用生ごみ処理機 温風乾燥式 6L シルバー MS-N53-S

 

まず、ご家庭のゴミ処理事情を激変させてくれるのがこの家電。

生ごみを入れてスイッチオンするだけで、1時間30分後には体積と臭いをなんと10分の1ぐらいに減らしてくれるという魔法の商品。

温風とブレードでかき混ぜながら生ごみを乾燥させるので、基本的には何でも放り込むだけでOK。長い物は少し短くした方が良いんですけどね。

特に生ごみを放っておくとすぐ悪臭の発生するような夏場はめちゃくちゃ大活躍します。コバエの発生ともおさらば。

さらにフィルター交換等のメンテナンスも一切必要ないので、もう本当に生ごみを適当に放り込んでスイッチ押すだけ。存在をもっと知ってほしい家電です。

ちなみに家庭用の生ごみ処理機の購入については市町村より補助金が出ていますので、実際の価格よりかなりお得に購入することができます。(僕の住んでいる所はなんと2万円!も出ました)

 

 

思いついたら”すぐ掃除”できるコードレス掃除機

マキタ 充電式クリーナ 10.8V バッテリー・充電器付 CL107FDSHW

次に思いついたのが、このコードレス掃除機です。

何が便利かって、使用する際に電源プラグをコンセントに差す必要がない所、この点につきます。

しかも軽い!機動力があるので、ちょっと気になった部分にサッと掃除機掛けするような事ができるようになります。

 

 

スチームが”1時間連続で”出るアイロン

 

ティファール スチームアイロン イージープレシング コード付き GV5240J3

最近ちまたでは、パナソニックの衣類スチーマーなる商品がけっこう流行っておりますが、

 

それを片手で捻り潰すかのようなスチーム量を誇るアイロンがこのティファールのスチームアイロン「イージープレシング」です。

パナソニックの衣類スチーマーと比較して

  • スチーム量は約6倍の60g/分
  • タンク容量は20倍(!!)の1L
  • スチームが全く途切れずに出続ける安定性

といった家庭用にしては驚異の性能を誇っております。というか、むしろ業務用に片足突っ込んでいるようなスチームアイロンになります。

写真を見て頂ければお分かりかと思いますが、アイロン下の台がボイラーになっており、ここに水を入れてスチームをアイロン部にコードを通じて送り出すといった構造になっております。

構造からして一般的なアイロンとは全く違うことが分かります。安定したスチーム量から普段かけているワイシャツ等はスピードアップ、アイロンをかけれないような繊細な記事は浮かせてスチームをあてるなど、様々な使い方が可能です。

先ほどは分かりやすく衣類スチーマーと比較しましたが、そもそもの用途が違いますのでどっちが良いとはいいきれませんが、週末にたくさんアイロンをかける人、シャツのしわが全然とれなくて怒り狂っている人、もっと楽にアイロンがけをしたい人、などなどアイロン掛けが嫌いな人にこそ使ってみて欲しい商品です。

本気でアイロン事情が激変します。

 

 

一日の全てを”記録”できるバンド

Fitbit フィットビット 心拍計 フィットネスリストバンド AltaHR 心拍 睡眠 健康管理 活動量計 アクティブトラッカー スマートブレスレット Black ブラック Lサイズ 【日本正規品】 FB408SBKL-CJK

先ほどまでは主に家庭用の生活家電の紹介でしたが、今回は個人的な用途になる商品になります。

こいつのスゴイところは腕にバンドとして身に着けるだけで、

  • 一日の歩数
  • 歩いた(走った)距離
  • 心拍数
  • 睡眠時間・状態
  • etc.

一日の活動を何から何まで記録することが出来るようになる、いわゆるウェアラブル端末とかいうヤツです。

Bluetoothで携帯と接続することで電話やメールの着信を教えてくれるようになります。要するにアップルウォッチのような存在のバンドでもあります。

個人的にアップルウォッチより軽くて細いので、一日中着用していても外したくならないのがとても良い感じです。

ちなみにfitbitというメーカーは、アメリカのフィットネス製品を製造しているメーカーの最大手であり、こちらの商品はアメリカではなんと60%以上のシェア(!!)を誇っているとのこと。そりゃすごいわけだ。

僕は基本的に風呂以外は一日中着けっぱなしです。

昨日はよく深い睡眠がよく取れてるなぁ、とか、会社のプレゼンのせいでこの時間帯だけやたら心拍数が高いなとか、後から振り返って一人でにやにやしてます。

 

ohnigiri的まとめ

個人の生活の充実を指す言葉に「QOL=クオリティ・オブ・ライフ」という言葉がありますが、今回紹介した生活家電はどれも僕のQOLを大幅に上昇させてくれたものばかりです。

なくても生活には支障がない。けど、あるだけでグッと生活が楽に豊かになる。

調べてみるとこんなモノあるのか!ってな感じで色んな発想のモノがあったりしますので、興味を持った人は色々調べてみるとGOODだと思いました。

おしまい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。